日本ウェルネススポーツ大学 通信制について知る!学費・スクーリング・資格など!

日本ウェルネススポーツ大学は学校法人タイケン学園グループの運営による通信制大学です。

卒業するとスポーツプロモーション学の学位を取得することができます。中学・高校体育教諭、サッカーコーチ・審判、障がい者スポーツ指導員などの資格取得も目指せるので、スポーツ福祉について本格的に学びたいと考えている方は、ぜひ資料を請求してみてくださいね。

この記事では [日本ウェルネススポーツ大学 通信教育課程]についてまとめました。

 

日本ウェルネススポーツ大学 通信 の基本情報!学費・学科・入学試験など

学科 スポーツプロモーション学科 スポーツプロモーション学部
入学形式 1年次入学(最短4年)
3年次編入(最短2年)
スクーリング形式 必須
学費 入学金: 120,000円
学費・授業料: 500,000円(年額)
施設設備費: 280,000円
ーーー 以下、通信学生1年次入学 4年間の学費例 ーーー
1年次:120,000+500,000+280,000=900,000円
2年次以降:(500,000+280,000)×3年間=2340,000円
= 4年間合計:3240,000円
入学試験 書類選考
資格 中学校・高校教諭1種免許状(保健体育)
幼児体育指導者2・3級(公益財団法人日本幼少年体育協会)
実践健康教育士(NPO 法人日本健康教育士養成機関)
JFA 公認サッカーC 級コーチ (公益財団法人日本サッカー協会)
JFA 公認審判員資格2~4級(公益財団法人日本サッカー協会)
アシスタントマネジャー(公益財団法人日本スポーツ協会)
初級障がい者スポーツ指導員(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会)
高齢者運動指導士(一般社団法人日本高齢者運動機能向上研究会)
入学時期 4月入学
所在地 茨城県北相馬郡

 

 

日本ウェルネススポーツ大学 通信の特徴!

通信教育課程 スポーツプロモーション学科 スポーツプロモーション学部

・資格取得・・・教育・指導の分野としては、中学校・高校教諭1種免許状(保健・体育)実践健康教育士幼児体育指導者2・3級初級障がい者スポーツ指導員高齢者運動指導士の資格取得が目指せます。また、サッカー分野では、JFA 公認サッカーC 級コーチJFA 公認審判員資格2~4級が、公益財団法人日本スポーツ協会のアシスタントマネジャーを目指すことも可能です。

・スクーリング・・・資格取得を目指す場合は、スクーリングが必須になります。

 

日本ウェルネススポーツ大学 通信の学び方

拠点地である茨城県の他、東京、名古屋、北九州、広島、沖縄等に試験会場があり、希望する会場で受験することができます。

3年次になると2つのコースに分かれて学ぶことが可能です。1つは生涯スポーツコース。市民のスポーツ享受を高めるスポーツプロモーションを始め、より身近で現実的な選択肢としてスポーツについて学ぶことが可能です。

もう1つは、トップスポーツプロモーションコース。主に、競技スポーツのプロモーションについて学ぶことが可能です。スポーツを取り巻く環境、例えばスポーツ報道やスポーツイベント等からスポーツに関わっていくコースです。

 

 

日本ウェルネススポーツ大学 通信のスクーリング

本拠地である茨城県の大学だけではなく、サテライトキャンパスもあります。東京・北九州・沖縄まで広がるネットワークです。

 

日本ウェルネススポーツ大学 通信のまとめ

日本ウェルネススポーツ大学は、スポーツに関わる広い教育に力を入れているところに魅力がありますね。同じ資格取得を目指すことができる通信制大学はいくつかありますが、名称からもわかる通り、スポーツ教育に関する専門的な知識がつけられることがわかります。

プロモーション業務についても学べるので、興味がある方はぜひ公式HPをのぞいてみてくださいね。

下記のサイトでは、他の通信制大学の資料も、まとめて請求することができます。他大学と比較するのに便利ですので、ぜひ活用してみてください。

!資料を請求する!
↓↓↓

 

↓↓福祉について学べる通信制大学はこちら↓↓

福祉が学べる全国の通信制大学一覧!