サイバー大学 通信について知る!スクーリングや学費は?

サイバー大学 通信はソフトバンクグループが親会社となるITを学べる通信制大学です。

ネットマーケティングやeコマースの技術と活用法、システム開発などITに関する学習ができる他、起業・経営・マーケティングといったビジネスの視点を取り入れ即戦力が身につきます。また、ソフトバンク株式会社への中途入社の選考プロセスを一部優遇する「サイバー大学就職支援制度」を設けている現代に求められている通信制大学です。

この記事では [サイバー大学 通信制大学]についてまとめました。

サイバー大学 通信 の基本情報!学費・学科・入学試験など

コース テクノロジーコース
ビジネスコース
ITコミュニケーションコース
在籍年数 1年次入学(最長8年)
2年次編入(最長6年)
3年次編入(最長4年)
スクーリング形式 必要なし
学費 検定料: 10,000円
入学金: 100,000円

ーーー 以下、4年間の学費例 ーーー
授業料: 21,000円(1単位)×124単位(卒業条件)=2,604,000円
学籍管理料: 12,000円(1学期)×4年間=96,000円
システム利用料: 16,000円(1学期)×4年間=128,000円
= 4年間合計:2,938,000円

入学試験 書類選考
資格 学士(IT総合学)
プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
情報セキュリティ監査アソシエイト
ITパスポート試験
情報セキュリティマネジメント試験
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
簿記3級
ビジネス実務法務検定3級
ネットショップ検定
TOEIC、TOEFL、英検(実用英語技能検定)
入学時期 4月・10月入学
所在地 福岡県福岡市
ここが重要!

通信制大学は春入学(4月)・秋入学(9~10月)の年2回募集しているところがたくさんあります。

出願期間は幅広いので早い段階で資料請求しておきましょう!

 

サイバー大学 通信の特徴!

・学ぶ内容・・・コースが3つに分かれており、ITエンジニアを目指せるテクノロジーコース・プロジェクト管理や経営が学べるビジネスコース・日常的にITサービスを活用したいITコミュニケーションコースが選べます。

・資格取得・・・ITやビジネスに関する資格取得が目指せます。基本的には民間資格で、単位取得で得られる資格ではなく、自分で試験を受験し合格すると得られる資格が主です。

・スクーリング・・・スクーリングなしで卒業できる完全な通信制大学です。よって、海外からの学びも可能です。スクーリングはありませんが、施設は福岡県にあり、図書館利用などは可能です。

スクーリングが全くないというのは、社会人にとってかなりメリットがあるのではないでしょうか。実際、生徒の6割は社会人学生です。また、通学が難しいハンディキャップを持った方も学びやすく、多くの方が在籍されています。

 

サイバー大学 通信の学び方

単位を修得するには、授業コンテンツを視聴し、小テストを受験したり、ディベート・レポート提出を行います。

 

サイバー大学 通信の資格・卒業後のキャリア

サイバー大学 通信の卒業後は、学士 (IT総合学)の学位が取得可能です。

対象学科 目指せる資格
幼児教育学コース プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
情報セキュリティ監査アソシエイト
小学校教諭一種免許状(副)
初等教育学コース 小学校教諭一種
社会福祉主事任用資格
幼稚園教諭一種免許状(副)
特別支援学校教諭一種免許状(副)
保育学コース 保育士資格
社会福祉主事任用資格
幼稚園教諭一種免許状
学校心理学・教育学コース 社会福祉主事任用資格

!サイバー大学の案内と募集要項を取り寄せる! 
↓↓↓

 

サイバー大学 通信のまとめ

サイバー大学はまさに現代社会のために生まれた大学と言えるでしょう。他大学では学術的な観点から学ぶ姿勢が求められますが、サイバー大学では即戦力を育てる教育が進められています。

国内だけではなく、海外の大学とも「単位互換制度」の提携を行なっています。つまり、提携する大学の学修管理システムアカウントを取得し、国内に居ながら、相互の大学が指定する科目を履修、受講できるということです。グローバルな視点や、さらに学習を深めていきたいという方には非常に貴重な機会となるのではないでしょうか。

下記のサイトでは、サイバー大学の資料請求を行うことができます。気になる大学は複数まとめて請求することができますので、とても便利な制度だと思います。リクルートが運営していますので、安心してご利用いただけます。

!サイバー大学 通信の案内と募集要項を取り寄せる! 
↓↓↓