日本福祉大学 通信制について知る!学費・スクーリング・資格など!

日本福祉大学は福祉経営学部を持つ通信制大学です。

卒業すると福祉経営学の学位を取得することができます。社会福祉士・精神保健福祉士・AFPを含む複数の資格取得も目指せるので、福祉について本格的に学びたいと考えている方は、ぜひ資料を請求してみてくださいね。

この記事では [日本福祉大学 通信教育課程]についてまとめました。

 

日本福祉大学 通信 の基本情報!学費・学科・入学試験など

学科 福祉経営学部
入学形式 1年次入学(最短4年)
2年次編入(最短3年)
3年次編入(最短2年)
科目履修生
特修生
スクーリング形式 必須
学費 入学金: 30,000円
選考料: 1,000円
基本授業料: 31,500円(年額)
単位授業料: 5,500円
スクーリング受講料: 5,000円
クラス制科目受講料: 5,000円
学生教育研究災害障害保険料: 140円
同窓会入会料: 3,000円
ーーー 以下、正科生1年次入学 4年間の学費例 ーーー
= 4年間合計:841,140円
※資格取得の場合は別途実習履修費がかかります。
入学試験 書類選考
資格 学士(福祉経営学)
社会福祉士
社会福祉主事任用資格
精神保健福祉士
AFP(アフィリエイテッドファイナンシャルプランナー)
初級障がい者スポーツ指導員
入学時期 4月入学
所在地 愛知県知多郡美浜町

 

ここが重要!

日本福祉大学の正科生は、入学時期が4月です。出願期間は決まっていますので、早めに募集要項をお取り寄せください!

!大学案内と募集要項を取り寄せる!
↓↓↓

日本福祉大学 通信の特徴!

通信教育課程 福祉経営学科

・資格取得・・・福祉経営学の学士が取得できます。国会資格である社会福祉士の試験合格者数が12年連続1位を誇るなど、非常に実力のある通信制大学です。また、精神保健福祉士の国家試験も10年連続合格者数が1位です。これはもちろん、他の通信制大学と比べても合格率が1位です。

・スクーリング・・・資格取得を目指していない場合は、スクーリングをオンデマンド科目で受講することが可能です。しかし、上記に記した資格取得を目指す場合は、指定のスクーリングが必須です。基本的に、スクーリングは土日の2日間で行われ、全国の主要都市で開講されています。

・卒業要件・・・通信制大学は入学が容易ですが、卒業は難しいのが現実です。全国の平均は10%台ですが、日本福祉大学は52%(2004~2020平均)を上回っています。

 

日本福祉大学 通信の学び方

単位の取得には3つの方法があります。

①テキスト科目→添削科目・小テスト→科目修得試験合格→単位取得

②オンデマンド科目受講→添削科目・小テスト→科目修得試験合格→単位取得

③スクーリング受講→科目修得試験(スクーリング当日のレポート提出)→単位取得

オンデマンド科目は、インターネット上の動画や音声を視聴して学習をすすめる方法です。添削科目・小テスト、科目終了試験はインターネットで実施されるのでレポートの提出は必要ありません。

 

 

日本福祉大学 通信のスクーリング

日本福祉大学は、卒業することが目的の場合は、スクーリングが必須ではありません、しかし、資格取得を目指している場合は、必ず実習等の対面授業が必要になります。

基本的にスクーリングは土日に行われて全国の主要都市で開催されます。各都市で行われる講義は年間で決まっているので、どうしても受講したい授業がある場合は、他都市へ足を運ぶ必要があるかもしれません。

所在地は愛知県知多郡で、少し離れますが、名古屋で行われるスクーリングも多くありますので、心配している方は年間予定表を見てみてくださいね。

 

日本福祉大学 通信のまとめ

日本福祉大学は、資格取得に力を入れているところに魅力がありますね。同じ資格取得を目指すことができる通信制大学はいくつかありますが、合格人数から見ても、日本福祉大学が力を入れていることがわかります。

福祉だけではなく、マネジメント業務についても学べるので、興味がある方はぜひ公式HPをのぞいてみてくださいね。口コミを読むと、大学の担当者の方々も丁寧である様子が伺えます。

下記のサイトでは、他の通信制大学の資料も、まとめて請求することができます。他大学と比較するのに便利ですので、ぜひ活用してみてください。

!日本福祉大学の案内と募集要項を取り寄せる!
↓↓↓

 

↓↓日本福祉大学の口コミはこちら↓↓

【体験談】日本福祉大学 通信 の評判・口コミ!通信制大学の資格やスクーリング

↓↓福祉について学べる通信制大学はこちら↓↓

福祉が学べる全国の通信制大学一覧!