早稲田大学の通信制学部について知る!入試・学費・大学院進学・資格は?

日本では知らない人がいない有名大学、早稲田大学。

実は今まで1200名以上の卒業生を送り出しており、通信教育でも実績があります。

フィギアスケートの羽生結弦選手も、早稲田大学人間科学部 通信教育課程に在籍しています!

世界一のスポーツ選手が、忙しい合間をぬって勉強できるほど、時間と場所の融通がきくことがわかります。

この記事では [早稲田大学 人間科学部 通信教育課程]についてまとめました。

早稲田大学 人間科学部 通信教育課程 の基本情報・入試・学費

学科 人間環境科学科
健康福祉科学科
人間情報科学科
在籍年数 最短3年間 で卒業
αコースは最長6年間
βコースは最長8年間
どちらも最長4年間休学可
スクーリング形式 体育実技・実験・実習を伴う一部の科目のみ通学が必要
学費 入学金: 200,000円
授業料: 35,200円×登録単位数
入学試験 一次選考: 志望動機書
二次選考: 面接試験
(学力試験はなし)
資格 学士(人間科学)
入学時期 4月のみ
所在地 埼玉県所沢市

!早稲田大学の案内と募集要項を取り寄せる! 
↓↓↓

早稲田大学 通信制 eスクールの特徴・コース・卒業

科目の履修方法によって、一度も通学せずに卒業できます。
卒業研究発表会はキャンパスの会場にて発表するのが原則ですが、海外在住の方などは、オンラインで学外からの発表も認められています。

入学から卒業まの年数は、コースによって異なります。

αコース 2年次編入学のコース
最短3年間で卒業可能
4年制大学・短期大学・専門学校・高等専門学校・高等学校専攻科を卒業の方、卒業見込みの方、4年制大学中退の方(条件あり)が出願可能
βコース 1年次入学のコース
最短4年間で卒業可能
高等学校卒業の方、卒業見込みの方、高等学校卒業程度認定試験合格者の方が出願可能

早稲田大学 通信制の学べる学科・科目

人間科学部
通信教育課程
人間環境科学科 生物・環境系
文化系
社会系
心理・行動系
健康福祉科学科 健康・生命系
医工人間学系
保健福祉系
臨床心理系
人間情報科学科 情報科学系
教育工学系
人間工学系
認知科学系
コミュニケーション学系

技術を学ぶ専門学校などとは異なり、学術的なことを学ぶ環境が整っています。

いつか大学で学んでみたいと思っている方
実はずっと学歴コンプレックスがあった方
研究に没頭してみたい方

そんな人が有名大学で高い教育を学ぶことができるというのが特徴です。

早稲田大学 通信制の資格・卒業後のキャリア・大学院進学

通信教育課程卒業後は、学士 (人間科学)の学位が取得可能。

2018年現在、教員免許状や各種資格の取得に対応したカリキュラムはありません。

卒業後に早稲田大学の大学院や、国公私立大学の大学院に進学することも可能です。

大学院進学を考えている方はぜひ資料請求してみましょう。

早稲田大学 通信制の学生層

年齢は10代から60代まで、幅広く学ばれています。
年齢制限はありませんが、入学までに18歳に達している必要があります。

10代、20代の学生は全体の30%ほどで、30代、40代が約45%を占めています。
基本的に通学がないので、社会人の方々が学びやすいということがわかります。

高等学校、短期大学、専門学校卒業後に入学している方も多く、
やっぱり大学で勉強したい!と思っている方も学びやすい環境と言えます。

早稲田大学 通信制のまとめ

論文や研究を通して、大学の高い水準の教育が受けられる印象です。

興味がある分野をもっと専門的に分析・研究したい

勉強を愛する方々の背中を押してくれる大学です。

!早稲田大学の案内と募集要項を取り寄せる! 
↓↓↓